こんにちは、mao-chai.cafe です!

先日、棒寒天を使ってお菓子を作ろうと思い立って、水羊羹を作りました。
少し変わったフレーバーを…と黒糖風味と紅茶味を作ってみたところ、とってもおいしくできました!
羊羹よりもひんやり&さっぱりしていて、夏向きのデザートです。

市販のあんこを使うと、とっても簡単に作ることができるのでご紹介します♪

●黒糖風味の水羊羹●

黒糖風味の水羊羹

 
材料
  棒寒天  1/3本
  ※水(分量外)に浸けて、ふやかしておきます
  水    200ml
  黒蜜   25g(大さじ1.5杯)
  こしあん 150g

 

作り方
  1. こしあんをボールに入れておきます。
  2. ふやかした棒寒天の水気を絞り、細かくちぎって鍋に入れます。
   水を加えて、強火で沸騰させ、寒天を煮溶かします。
  3. 寒天が溶けたら、黒蜜を加えてひと煮立ちさせます。
   黒蜜が溶けて混ざったら、火を止めます。
  4. こしあんの入ったボールに、3の寒天液を加えます。
   この時、棒寒天の一部が溶け残っているはずなので、茶こしなどで濾しながら加えます。
  5. こしあんがダマにならないようしっかり混ぜたら、容器に移して冷やし固めれば完成!

●紅茶味の水羊羹●

紅茶風味の水羊羹

材料
  棒寒天  1/3本
  ※水(分量外)に浸けて、ふやかしておきます
  紅茶(濃いめ) 200ml
  ※250mlのお湯に対してティーバッグ2つが目安です
  はちみつ   20g(大さじ1杯)
  白あん 150g

 

作り方
  1. 白あんをボールに入れておきます。
  2. ふやかした棒寒天の水気を絞り、細かくちぎって鍋に入れます。
   紅茶を加えて、強火で沸騰させ、寒天を煮溶かします。
  3. 寒天が溶けたら、はちみつを加えてひと煮立ちさせます。
   はちみつが溶けて混ざったら、火を止めます。
  4. 白あんの入ったボールに、3の寒天液を加えます。
   この時、棒寒天の一部が溶け残っているはずなので、茶こしなどで濾しながら加えます。
  5. 白あんがダマにならないようしっかり混ぜたら、容器に移して冷やし固めれば完成!

 

しっかり冷やすとおいしいので、おやつに食べたい場合は午前中に作っておくのがお勧めです!
冷蔵庫で3日ほど保存できます。

簡単に作れるので、ぜひお試しください♪