久しぶりにアレルギー情報を…

食物アレルギーがあると、外食って身構えてしまうことがありますよね。
私も卵アレルギーなので、実は入ってるんです…という隠れ卵を警戒しています。

居酒屋などシェアする料理がメインの場合は、
かなり注意しないとうっかり食べてしまうことがあります。
(自分が注意していても、菜箸経由で混入していたり…)

私の場合、たいてい蕁麻疹で済むのですが、
それでも出来れば避けたいものです。

なので、初めてのお店に行くときや大勢で食事するときなどは
アレグラ(アレルギー薬)を事前に服用してから行くことにしています。

というのも、アレルギー検査で結果がはっきりしなかった際に
医師から「アレルゲンを食べるかもしれないときは、事前に飲んでいいよ」と言われて
アレグラを処方されていたのです。

事前にアレグラを飲んでいても、
卵やチーズを食べてしまえば蕁麻疹が出ることはあります。
でも軽く済んだり、痒みが少なかったりするので、
「食べてかゆくなったら嫌だな、腫れたらどうしよう…」という心理的プレッシャーは減ります。

私がすごく気にしてカリカリしていると場の空気も悪くしてしまうので、
皆で楽しく食事をする手助けになるのかなと思います。

アレルギーの度合いや症状は人によるので、この方法が必ずしも有効とは限りません。
(現に、私も症状が出ないわけではないので…)
気になる方は医師に相談してみてはいかがでしょうか。

 

それから、薄着の季節にはストールが役立ちます!
首や腕に蕁麻疹が出たときに隠せるので安心感があります。

せっかくの外食ですから、楽しく過ごせたらいいですね♪