こんばんは。mao-chai.cafe です。

先日、沖縄に遊びに行ってきました!

色々な観光地を巡ったのですが、
沖縄黒糖の工場で素敵なものに出会いました。

「純黒糖」という、サトウキビの絞り汁だけで作られた黒糖です。

それって普通じゃないの?と思いますよね。
実は、一般的な黒糖はサトウキビの絞り汁に調整糖というものを加えて、味を調整してあるらしいのです。
(調整糖の量を加減することで、通年同じ甘さの黒糖を作れるのだそうです。)

サトウキビの絞り汁だけで作る純黒糖は、
サトウキビの糖度が高くなる今の時期しか作れないそうです。

普通の黒糖と食べ比べてみると、ビックリするほど味が違うんです!
純黒糖は甘いだけでなく、渋みや独特の香りがあって、とっても美味でした^^

このおいしさを体験してもらいたくて、教室用に購入してきました!
純黒糖を使ったお菓子作りと、食べ比べをするレッスンをしたいと思います。
現在企画中なので、決まり次第お知らせします。
どうぞお楽しみに♪

 

沖縄黒糖の工場・売店ですが、工場見学と黒糖作り体験ができます。

工場見学は何時に行くかがポイントです!
開店してすぐに行くと、サトウキビを絞っているところが見られれます。
私は10:30ごろ行ったので絞り終わっていましたが、絞り汁を煮る作業が始まるところでした。
11:00ごろには湯気が立ち上って、辺りに香りが広がっていました。
午後に行くと煮詰め終わっていて、前日煮詰めた黒糖を袋詰めする様子が見られるようです。

シーサー型の黒糖作りは、発見がいっぱいでした!

黒糖作り体験

シーサーは雌雄2種類の型があるので、2人で体験に行くのがおすすめです。
(ただ、1つ1つが大きくて賞味期限が短いので、家族で2つ作ると使い切れないかも…)

サトウキビってこんな味なんだ!とか、
サトウキビの絞り汁ってこんな色だったんだ!とか、
絞り汁から固形になるまでってこんな感じなんだ!とか、
初めて知ることばかりで、大人でも楽しめる内容でした♪

サトウキビの絞り汁 黒糖沸騰中

沖縄旅行のご予定がある方の参考になりますように^^