マオチャイカフェでは ”卵を使わない" お菓子を作っています。西東京市を中心に販売、教室を行っています。

販売・教室案内

  • HOME »
  • 販売・教室案内

mao-chai.cafe のお菓子について ○

mao-chai.cafe は、卵を使わないお菓子の販売・教室を実施しています。

卵を使わなくても、見た目も味もおいしいお菓子であることにこだわっています!

スコーンやクッキーなど焼き菓子が中心ですが、季節のお菓子やプリンなども登場します。
マクロビオティックやヴィーガン対応の植物性100%のお菓子もたくさんご紹介していきます。

※コンタミについて※

教室で使用している材料の一部は、

同じ製造工場で卵・小麦・乳・大豆・ピーナッツ・そば等の特定原材料を含む製品が製造されています。

微量でもアレルギー反応が起きる可能性のある方は、大変申し訳ございませんがご遠慮ください。

○ お菓子販売について ○

西東京市ひばりが丘にある HIBARIDO(ひばりどう) というシェアスペースにて、
毎週火曜日にノンエッグのお菓子を販売しています。

※詳しい販売日時やイベント出店情報は こちら をご確認ください。

mao-chai.cafe ってどんな教室? ○

1クラス4名までの小さなお菓子教室です。いちごタルト

講師の手元が見やすく、作り方をしっかりお伝えできるように少人数制にしました。

お一人で1品仕上げていただくので、見ただけではわかりづらい作り方もマスターすることができます。

また、ご自宅でもおいしく作れるように材料やオーブンのことについても詳しくお伝えします。

“食べたくなった時に、自分で作ることができる”
そうして、卵を使わないお菓子がもっと身近なものになったら嬉しいです!

○ 教室の進め方 ○

まず、講師がデモンストレーションを行い、ポイント等をお伝えします。ガトーショコラ

それを見ながら、皆さまに実際にお菓子を作っていただきます。

小さな教室ですので、器具の都合上お二人での共同作業になるものもありますが、
基本的にはお一人ですべての工程を体験していただきます。

また、作ったお菓子はお持ち帰りできます。

お菓子の焼き上がりを待つ間は、お茶と一緒に講師が作ったお菓子をご試食いただきます。
楽しくお話をしながら、レシピのフォローなども行っていきます。
気になることがったら何でも聞いてください!

○ プロフィール ○

プロフィール
松下 真央(まつした まお)

2014年 卵・チーズのアレルギーを発症
2016年 Gracefull Sweets School にてマクロビスイーツの理論を学ぶ
チャヤ マクロビオティックスのスイーツを学ぶ
2017年 チャヤ マクロビオティックス スイーツ ディプロマ取得
mao-chai.cafe をはじめる
2018年 HIBARIDOにて卵を使わないお菓子の販売をはじめる

大人になってから、卵とチーズのアレルギーになりました。

それでも大好きなお菓子が食べたくて、卵を使わないお菓子を作り始めました。

マクロビスイーツ(植物性の材料で作るお菓子)の良いところを取り入れながら、時には乳製品も使って、

「おいしい!」と感じられるお菓子になるよう試行錯誤しています。

そうして生まれたレシピが、誰かの笑顔に繋がったらとても嬉しいです!!

PAGETOP
Copyright © mao-chai.cafe All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.